事業内容
創業から“思いやり”の一言にこだわっています。
それが心が通じあうサービスやハイクオリティな製品を生み出していく源であると考えています。

代表挨拶

当社では「思いやり」の一言にこだわっており、思いやりこそが信頼を得る製品を生み出す源であると考えます。図面通りの製品をお届けするのは当然のことですが、図面作成の段階からその盤の使用目的、設置環境を理解し、製造工程においてもお客様の使用しやすい安心安全な製品をお届けしたいと考えております。
今、世の中では第4次産業革命とも言われ、情報化社会が進展し、ITが「汎用な技術」としてIOT,AIの技術を推し進め,あらゆる業種に地殻変動を起こそうとしております。海岸に立ち大きな津波がやってくるのを目の当たりにしている感じが致します。
私達はその大きな変革に押し流されることなくお客様の需要の変化に敏感に対応出来るよう新しい技術の研鑽に励んでおります。
当社は配電盤の設計・製作ばかりでなく現場における改修作業も行っております。配電盤に関するどんなご相談にも応じておりますのでご用命ください。
私達は地域に於いて「思いやり」の心を大切に,常にお客様と共にありたいと願っております。
代表 作田秀二

経営理念

1、お客様から信頼される製品と思いやりの心を提供する。
2、社員が生きがいを感じられる会社とする。
3、永続的に成長、発展し続けられる会社を作る。

経営方針

地場の配電盤メーカーとしての優位性を確立し、お客様に役に立つ技術集団として生きる。

品質方針

1、私たちは、常に信頼を得る行動パターンを考えます。
2、私たちは、全てに思いやりの心を大切にします。
3、私たちは、常に初期不良、クレームの撲滅を図ります。
4、私たちは、職場環境の整備と安全を維持します。
5、私たちは、技術の習得に努めます。
6、私たちは、品質マネジメントシステムの有効性を維持する為、継続的な改善を行います。

会社概要

社名
サクタ工業株式会社
住所
福島県郡山市田村町下行合字田ノ保下1-13
代表者
代表取締役社長 作田 秀二
設立
昭和48年3月
資本金
10,000千円
敷地建物面積
敷地 3,300㎡ 建物 1,315㎡
事業内容
高圧受電盤、配分電盤、制御盤、計装盤、端子盤等の設計製作
従業員
24名(内 女性4名)
取引銀行
東邦銀行郡山東支店、商工中金福島支店、日本政策金融公庫、大東銀行
沿革
当社は作田電機株式会社の製造サービス部門が、鉄工団地へ進出するのを機会に,同社より分離独立し、営業権、従業員、設備機械一切を、そのまま継承して昭和48年に設立いたしました。
その後業容を拡大しながら、受配電盤、制御盤等の設計・製作に特化し、優れた伝統と技術を受け継ぎながら、地域産業の発展に寄与し、地域のお客様と共に歩みたいと願っております。
主要納入先
福島県 市町村 県内事業所 電気工事店
昔の社屋写真
社屋の写真

品質管理

サクタ工業では品質マネジメントシステムISO9001を取得しています。
ISO登録証
ISOマーク

アクセス